• No.959303
    匿名

    長文すみません。
    親に色々期待してしまうのは間違っていますか?

    子供の頃、母親が再婚しました。
    突然男見知らぬの人が家にいて、新しいお父さんだよって。そのせいで、小学生の時に転校も経験しました。
    生活は裕福になったと思うけれど、朝起きるとリビングには大量のタバコの吸殻があって(父と母が喧嘩した証拠)、母親は父親の愚痴を私に聞かせた。初めは父親の一人暮らしのアパートに転がり込んだ形だったから、寝る部屋は一緒。父と母はシングルベッドで、私は下に布団を敷いて寝た。
    5年生の私は正直かなり複雑な思いでした。

    でも、私が中学生で反抗期を迎えると、私を叱ることで途端に父と母は意気投合したように思えた。とにかく居場所がなかった。
    何かあるとお金お金、お金があるのはお父さんのおかげ、塾に通わせてもらえるのはお父さんのおかげ。親のおかげで不自由なく生きているんだから、文句があるなら1人で生活してみろ、できないんだから親に従えというのが口癖の母親だった。
    早く自立して、親に支配されない人生を送りたいと願っていました。
    たくさん反抗したし、親に嫌な思いを沢山させてしまったけれど、でもあの時本当は母親に向き合ってほしかった。私の思いを聞いてほしかったし、寄り添ってほしかった。
    何度かその話をしてみたけど、その度に
    じゃあ私は再婚しちゃダメだったっていうこと?幸せになったらダメだったっていうこと?って。

    大人になって子どもも生まれて、今更だけど、心のどこかでその思いが捨てきれない。
    つい最近喧嘩して、流れでその話をもう一度したら、
    それって発展的な話?あなたの愚痴を私がそうだねって一生聞きつづけなくちゃならないなんてうんざりする。親は子どもにご飯を食べさせて、学校を卒業させたら役目は終わり。一生懸命やってきたしそれ以上のことを期待されても困る。
    と言われました。

    私はいつまでも昔にとらわれて、子どもなんでしょうか。

    • いいね2
  • [1]
    匿名

    申し訳ないけど、お子さんがいる年齢なのに、
    子供の頃の自分をよしよしして欲しい。
    というのは、情けない気がするし、幼いかなと思う。
    (自分の心の傷と自分で向き合う時間持たなかったの?と思う)
    逆に、主さんがお母さんの話を聞き手に回って寄り添ってみたら?
    主さんの親みたいなタイプは子供に自分を理解しろと言われても、
    反発が大きくて冷たい言葉しか返ってこないと思うよ。

    返信
    • いいね7
    [2]
    匿名

    実の両親だけど私の事かと思う位でした。
    とても気持ちわかります。
    愛して欲しかった。
    認めて欲しかった。

    私にはそれが答えでした。でも、諦めました。
    もう無理なんだってわかりました。
    手離すのが怖かったけど…
    やっぱりわかって欲しかったけど…
    辛くなる一方だから
    諦めました。
    縁を切ると決めました。
    日々寂しくは感じないけど
    これを書いて涙が出ます。
    答えになってなくてごめんなさい。
    なぜそう思うのか?理論的には話せます。

    返信
    • いいね15
    [3]
    匿名

    >>1
    間違えて共感押した
    こんな人の言うことはスルーで良い。
    この人は主さんの母みたいな人。

    返信
    • いいね24
    [4]
    匿名

    >>1続き
    ちゃんと話し合える余裕のない親の場合は、
    親も一人間でもあると適度に認識しておいた方がいいよ。
    それに、親を頼らなくても、分別つく大人の主さんが、
    子供の頃の主さんの心を親代わりに労い、慰めればいいのよ。

    返信
    • いいね4
    [5]
    匿名

    >>3
    残念ながら、主さんみたいなタイプでしたー。
    え?なに?ずっと主さんみたいに人生辛く無いとダメすか?

    返信
    • いいね4
    [6]
    みぃ

    その思いはずっと持っていてもいいけど、心の中だけに留めておいた方がいいと思います。
    主様が子育てをされていく中で、母親としての自身とお母様、子供としての自身と主様のお子様が重なるシチュエーションが幾度となくやってくると思います。その時に、あなたが何を思うか?ではないかと。私は思うんです。そこで感じたことは、あなたとお母様との関係性を変えるきっかけになるんじゃないかな。

    返信
    • いいね2
    [7]
    匿名

    >>5
    幸せな人…
    主さんみたいな人と書いてるけど
    全くもって違うと思いますよ
    根底が解ってないから
    主さんみたいな人と言い切れる辺り
    全く読めてないと思います

    返信
    • いいね15
    [8]
    匿名

    >>7
    そう?その理論なら、誰も主さんの事は分からないのでは?
    だって文字だけの交流の場ですもの。
    (だから違うと一方的に断言できちゃうんでしょう?)
    ここって可哀想な人のメンタルを異様に擁護する人多いけど、
    そんなに主さんの感傷意識を引きづらせたい人ばっかりなの?
    因みに、私は当然幸せですよ。
    同じレベルで可哀想。可哀想してあげられなくてすまんですね。
    色んな意見あっていいと思うんですけどね。

    返信
    • いいね2
    [9]
    匿名

    わかります、親ならば私の気持ちをわかってくれる、親ならばそのままの私でも受け入れて。
    子供の頃のそんな気持ちから、大人になり親と向き合い話した時、あなたの言うことはわからない、理解できないと言われました。
    不満がある私がおかしいと思わされました。
    結局母親はそれだけの人間性しか持てない人なんだとわかりました。主の母親も同様で、だから主さんにも子供の頃から自分勝手な言い分を押し付けてられたんだと思います。
    自分勝手な子育てしかできない人です。
    こんな人にを求めても無理だなと思い、諦めまし

    返信
    • いいね3
    [10]
    匿名

    >>8
    1の内容も正論だと思います。ただ、簡潔に書きすぎて冷たい感じがするから誤解され出るのかなと思います。
    期待、不満、自分と向き合う、問題を理解する、ここまで来れば見えてくると思います。
    その先の親を受け入れるかどうかはハードルがかなり高い。
    それを受け入れ見守る側になれたあなたは、すごいと思います。
    そこまで言った人には、主や私9(です)はもどかしく思えるのでしょうね。
    私も感情的部分を削ぎ落とした考え方も好きです、と言うか感情論は苦手な方です。
    でも寄り添って乗

    返信
    • いいね4
    [11]
    匿名

    >>10
    続き
    寄り添って乗り越えられる可能性があるなら、寄り添ってみるのもいいと思います。

    返信
    • いいね0
    [12]
    匿名

    お気持ちは分かりますよ。だけど、自分の親に何の不満もない人なんていないです。私は母親に殴る蹴るの虐待と暴言を吐かれ続けて育ちました。母は恨んでも恨んでも足りないくらい嫌いだった時期もあるし、何とかして母親の間違いや欠点を認めさせて謝罪させたいと思ったこともある。だけど、それは無理なんです。親に「あの時の子供だった私の立場になって、自分がどんなことをしてきたか反省してくれ」と要求しても、それは立場が違うからできないんです。自分はわが子に同じことをしないように頑張るしかない。ただそれだけ。

    返信
    • いいね8
    [13]
    匿名

    主さんがお幾つなのか、お子さんがお幾つなのかわかりませんが、寄り添うってすごく難しい事なんだよね。特に反抗期。
    実の親でも難しいんだもの、義父はもっと難しかったと思う。そこは母親が間に入らなきゃいけないけど、お母様にはそれが難しかったんだと思う。
    母親だからって何でも出来るわけじゃないから、そういう面で弱い人なのかもしれませんね。

    自分と向き合う事、自分を許す事、周りを許す事、難しいけど、前を向いて生きましょう。

    返信
    • いいね7
    [14]
    匿名

    多感な年齢で親が突然再婚し、再婚相手の愚痴を聞かされるなんて心にわだかまりが残るのは致し方ないですよ。
    確かに母親の言う子育て論は一理ありますよ。
    でもそれは母親の言い訳にすぎない。貴女のお子さんと貴女の母親との接点が多いのであればそのうちボロが出てきます。親としての必要最低限の責務は果たしたけれど、それだけですよね。愛情を感じなかった訳ですよね。喧嘩しても何しても貴女の母親は変わらないし貴女がますます苦しくなるだけです。見捨てましょう。交流を絶ちましょう。母親は死んだと思って整理した方が良

    返信
    • いいね4
    [15]
    匿名

    >>14
    続き
    今の貴女の家族だけを見て、マイナス面を引きずらないようにしましょう。

    返信
    • いいね4
    [16]
    匿名

    親にいろいろ期待して求めてしまう気持ち自体は間違っていないと思います。誰にでもあり得る自然な感情です。
    ただ、現実問題として主さんのお母さんがそれに応えてくれることは無いでしょうね。求めれば求めるだけ辛くなるだけ。
    親に期待してしまう自分の気持ちは否定せずに、自分でなんとかするしかないと思います。
    >>1さんのいう、「自分の心の傷と自分で向き合う時間」が今なのかもしれませんね。

    返信
    • いいね4
    [17]
    匿名

    わかるわー。
    私も多分似たようなタイプかな。
    愛されなかったから、いつまでも愛されたい気持ちを引きずってる。
    愛されなかったから、人をどう愛していいのかいまいちよくわからない。
    だけど、母親みたいにはなりたくないから、自分なりに頑張ってるよ。
    つらいよね。
    私も日々葛藤だけど、私みたいのもいるんだから主も日々優しく生きましょう。

    返信
    • いいね3
    [18]
    匿名

    私も似たようなわだかまりをもってます。
    幼い頃、お父さんになる人がコロコロ変わりました。セクシーシーンや大喧嘩も散々見せられました。
    つい最近なんであんな親に囚われてるんだろうと思っていたら、たまたまアドラー心理学の説明を耳にして、「ああ、あの人(母)は子どもを支配下に置いて自立を阻む子育てをした人なんだな」となんか客観的に見れました。
    すこし救われた。
    一読お勧め。

    返信
    • いいね1
    [19]

    みなさん、朝の忙しい時間にコメントありがとうございます。
    こんなこと身近な人には相談できなかったので、ずっと自分の中に抱えていた思いでしたが、みなさんが真剣に考えてくださった気持ちがとても嬉しくて、朝のスキマ時間に何度か読み直しました。

    後でゆっくりお返事したいと思います。

    返信
    • いいね2
    [20]
    匿名

    1のコメ主自作擁護感満載

    返信
    • いいね3
    [21]

    >>1
    コメントありがとうございます。
    情けないですね。頭ではそれを理解していて、だから身近な人には恥ずかしくて相談できなかったのだと思います。
    ずっと蓋をして忘れていた振りをしていた感情が、今回また言葉にしたことで湧き上がってきて、自分自身まだそんな思いを手放せないでいたのかとがっかりしました。
    自分で自分としっかり向き合い癒して、この思いを手放せるようになれたらと思いました。
    親に寄り添う、、難しいですがそれくらい器が大きくなりたいなと思います。

    返信
    • いいね0
    [22]
    匿名

    >>21
    寄り添わなくていいと思うよ。
    どちらかというと離れなさい。
    距離的にも、精神的にも。

    返信
    • いいね8
    [23]
    匿名

    母親との肝心な部分がクリアにならないまま自分も親になったんだね

    返信
    • いいね1
    [24]
    匿名

    間違ってない
    当然のことと思うし仕方のないことだと思う

    でも人生は一度きり
    出来ればその思いを捨てなくても持ったままそのままでいいから乗り越えて踏み台にして誰よりも何倍も幸せになって欲しいと思う

    お母さんも幸せを願っていらっしゃるから
    いつかわかるから

    返信
    • いいね3
    [25]
    匿名

    母親に言いたいこと言ったらそれで切る。
    いつまでも依存しないされない代わりに文句を言わない。
    それで納得させなきゃって思う。
    女手一つで悲観にくれてあなたを道連れにって道選ばなかっただけでもよしとする。
    子供の安全のために男に媚びるってことも皆無なわけじゃないと思う。
    あとそれを自分の子供でかなえればいいじゃん、理想の子育て。親じゃなくて子供に目を向けられたら大人だと思う。

    返信
    • いいね2
    [26]
    匿名

    アダルトチルドレン…の対処てことだね。
    機能不全家庭に育った子供は心にずっと寂しさを抱える。
    大人になったけど、過去に戻って子供に戻って素直な胸のうちを母親にぶつけないと先に進めない。受け止めてもらわないといけない。

    機能不全家庭は繰り返される。
    でも気付いた主さん、頑張れ~

    返信
    • いいね5
    [27]
    匿名

    私は、自分が親にしてほしかったのにしてもらえなかったこと、我が子に積極的にしてる。
    してほしくなかったこと、嫌だったことは、我が子にはしないようにしてる。

    親には期待しない。無駄だもん。

    返信
    • いいね3
    [28]
    匿名

    疎遠でいいやん

    返信
    • いいね4
    [29]
    匿名

    分かります。
    でももう前向いて行くしかないですよね
    子供には同じ思いさせないようにするしか。

    返信
    • いいね1
    [30]
    匿名

    主も大人になってから、あれやってくれなかったこれやってくれなかった、こんなことされて嫌だったをずっと言われてもいいならいいんじゃない?

    返信
    • いいね1
    [31]
    匿名

    >>3
    ばかなの?

    返信
    • いいね21
    [32]
    匿名

    >>31

    人に馬鹿としか言えない方が馬鹿
    共感数見えてないんね

    返信
    • いいね5
    [33]
    匿名

    今の心のしこりは癒すことはできます。
    癒す方法はあります。

    ただそれはやっぱり母親に向けても解決はしないというのは明白です。お母様自身が自分の過ちに気付くというきっかけがなければ。。

    返信
    • いいね3
    [34]
    匿名

    まあいろいろあって躾とかそのためかわかんないけど、良識ある人になってる気がするけど、主さん。

    返信
    • いいね3
    [35]
    匿名

    子供いるのに離婚再婚する親って、やっぱりろくな人いないのね。
    そんな人捨ててしまいなさい!
    自分の今の家族を大切に。

    返信
    • いいね3
    [36]
    匿名

    お気持ちはわかるけど、時間は戻らない。
    反面教師にして、あなたがお母さんのような人にならないことです。

    私も両親のことでは、今更言いたいことは山ほどあります。
    でも、子育てに関してや物事の考え方など、反面教師にして
    家庭を築きました。

    過去はもう変えられませんから
    あきらめましょう。お母さんよりあなたの方が大人ですね。
    そう思います。

    返信
    • いいね1
    [37]
    匿名

    >>31
    お前がな

    返信
    • いいね0
    [38]
    匿名

    一度でもきちんと向き合えてないからずっと尾を引いてるんだと思います。
    私自身も主さんとは内容が違いますが、
    幼い頃に抑圧された記憶が今でもフラッシュバックする時あります。
    ただ、それを親に今伝えても親を傷付けるだけだし、謝られたから自分の中から消え去るものでも無いと思っているので伝える事はしていません。
    あの時こうだったらという思いは自分の子にはそういう思いはさせないようにと考え直して前を向くしかないのかなと。
    慰めて欲しいのはあの時の自分であって、今の私ではないので。

    返信
    • いいね0
    [39]

    >>2
    コメントありがとうございます。
    私も同じように悩んでいる人がいるんだと知って、涙が出ました。
    縁を切ったんですね。すごく勇気がいることだと思います。
    実は今、縁を切るか、それとも母親の気分を害すること(昔のこと)を言うのはやめて今までの関係を続けていくか、の2択を母親に迫られています。
    私はあなたと縁を切っても痛くも痒くもないけど、あなたは子どももいるし、私と縁を切ったら困るんじゃない?と言われました。

    縁を切った方が精神的に楽な気もするし、でも子どもにとって

    返信
    • いいね2
    [40]

    続き

    おじいちゃんおばあちゃんとの関係がなくなるのはどうなんだろうとか、何よりその選択で私自身が後悔しないのかなど。

    なかなか答えが出せずにいます。

    返信
    • いいね2
    [41]

    >>3
    コメントありがとうございます。
    寄り添ってもらって、とても優しい気持ちになれました。
    庇ってもらって本当に嬉しかったです。
    ありがとう。

    返信
    • いいね1
    [42]
    匿名

    カウンセリング行って吐き出しておいで、楽になるから。
    お金をかけるのに抵抗があったらカウンセリング系の本を図書館で借りたらいいよ。

    返信
    • いいね1
    [43]

    >>6
    コメントありがとうございます。
    本当にそうですね。
    嫌な思いをたくさんしてきたのに、それが普通だということが体に染み込んでいて、時々母親と同じようなことを自分の子どもに言ってしまいそうになる自分がいます。
    頑張っても認めてもらえず、減点方式でしか見てもらえなかったこと、辛かったけれど、私のためを思っての事だったのかなと思うこともあります。
    でも、いいお母さんになれなくても、愛情だけはたくさん注いで子育てしたいなと思います。

    返信
    • いいね0
    [44]

    >>9
    コメントありがとうございます。
    似ていますね。
    やはり、諦めるしかないのでしょうね。
    今回のことで、どんなに言葉を尽くしても私の気持ちを母親が理解してくれることはないんだろうなと分かりました。

    「不満がある私がおかしいと思わされました」にとても共感します。
    私も母親と話していると、自分に自信がなくなって、私が間違っているのかもと感じいつも不安になるんです。
    悲しいけれど、諦めることで楽になれたらなと思います。

    返信
    • いいね3
    [45]
    匿名

    相談なしに再婚されたの?やばいね。
    私と縁を切ったら困る?困らねーよ。
    常識ある祖父母だったら寂しいけど
    自分から困るでしょ。とか言う人と関わる方が困るで。
    お子さんは、懐いてるんですか?
    結構ずれてる祖母から何を学べるんだろ?
    理不尽な大人の対処法くらいは、学べるのかな。
    いや、悪口ばかり申し訳ない。
    この文章からは、良いところを見出せなかった。
    自分がしてほしかったことを自分の子供にできると満足しますが、、もっと根は、深いですよね、、。

    返信
    • いいね5
    [46]
    匿名

    >>45
    は、深いですよね。

    返信
    • いいね0
    [47]
    匿名

    母親がそんなんだから主も幼稚なままの発達障害をかかえた自己愛が強い承認欲求の塊に育ったんだね
    納得

    返信
    • いいね3
    [48]
    匿名

    だから苦労せず満たされてる人を見ると攻撃したくなるんだね
    お気の毒だね
    でも周りを巻き込まないでね
    幸せは気持ちからよ

    返信
    • いいね1
    [49]

    >>12
    コメントありがとうございます。
    強いですね。いろんな辛いことを乗り越えて、強くなられたんでしょうね。
    私なんて足元にも及ばないと思いました。

    自分の子どもに同じ思いをさせないように。
    子どもがいる今、それが一番大切なことだと私も思います。
    母親の考えが当たり前のものとして育ってくると、それを断ち切るのはなかなか難しいですが、それでも愛情たっぷりで子育てしていきたいです。

    返信
    • いいね0
    [50]

    >>13
    コメントありがとうございます。
    私は恥ずかしながら30代のいい大人です。子どもは小学校低学年と幼稚園児です。
    まだ母親として反抗期というほどのものを経験したことがないのですが、やはり向き合うのは並大抵のことではないですよね。
    私もその点では色々反省すべきことがあります。
    自分自身がそうであるように、私の母親も一人の人間、完璧でもなければ弱いところもある。
    そんな母親を認めて、少しずつ前を向けたらなと思います。

    返信
    • いいね1
    [51]
    匿名

    本日の小説コーナー

    返信
    • いいね0
    [52]

    >>14
    コメントありがとうございます。
    母子家庭時代は見捨てられないように必死でした。保育園のときは逆上がりができるまで帰ってくるなと言われ、近所の公園で一人、1日中練習したこともあったし、小学生のときは遊ぶ間もなくとにかく勉強勉強の日々でした。仕事の愚痴を聞かされ、うまく答えられないと罵られたこともありました。それでも、恩を感じていたので、たくさん勉強をして、いい仕事について、将来母親に楽をさせてあげようというのが夢でした。
    それが突然の再婚で、裏切られたような、なんとも言

    返信
    • いいね0
    [53]

    続き

    それが突然の再婚で、裏切られたような、なんとも言えない気持ちになったんです。
    相談まではいかなくても、事前に話があれば違っていたのかなと思ったりもします。

    実は今、縁を切るか関係を続けていくかの2択を母親に迫られています。
    まだ答えが出せずにいるのですが、決断できたら楽になれるのかもしれません。

    返信
    • いいね0
    [54]

    >>16
    コメントありがとうございます。
    そうですね。もうそろそろ、いい加減に気づかないといけないですね。
    薄々分かってはいたけれど、母親は私の気持ちに向き合ってくれることはないんでしょうね。
    誰かに頼らず、自分のことは自分でなんとかするしかない。
    自分の気持ちと向き合って、その後はしっかり前を向いていきたいです。

    返信
    • いいね0
    [55]

    >>17
    コメントありがとうございます。
    分かると言っていただけて、嬉しいです。
    いつまでも後ろばかり見ているわけにもいかないし、自分ができることをしていくしかないですよね。
    私も母親を反面教師にして、頑張っていきたいです。

    返信
    • いいね0
    [56]

    >>18
    コメントありがとうございます。
    それは辛かったですね。
    みんなは親子関係が上手くいっていて、私のせいでうちは上手くいかないと思ってきましたが、みんな何かしらの思いを抱いて、それでも自分を納得させる方法を見つけて生きているんですね。
    アドラー心理学、読んでみたいと思います。
    教えてくださって、ありがとうございます。

    返信
    • いいね0
    [57]

    >>22
    コメントありがとうございます。
    今は自分のことで精一杯で、親に寄り添うこと、すぐには無理そうです。いつか、そうなれたらとは思いました。
    今は少し距離を置いて、自分の気持ちと向き合い立て直す時間を設けたいと思います。

    返信
    • いいね0
    [58]

    >>23
    コメントありがとうございます。
    そうですね。早く自分の家庭を築きたいと思っていました。
    母親になっても根底は何も変わらず、情けないです。
    子どもには同じ思いをさせないように、それだけは意識しています。

    返信
    • いいね0
    [59]
    匿名

    他人を変えることは出来ません。
    例え親であっても。
    子供の頃の貴方を今の貴方が抱きしめて
    認め受け止めて行くしかないと思います。
    哀しかった、辛かった、愛してほしかった
    そうだよね、そうだよねって
    そんな自分を認めてあげて下さい。
    >私はいつまでも昔にとらわれて、子どもなんでしょうか。
    いいんですよ、とらわれていたって。
    そんな自分でもいいんだって思ってみると
    少しは楽になるかも知れません。

    返信
    • いいね2
59件の返信を表示中 - 1 - 59件目 (全59件中)