• No.94325
    スレ主(子育てつらい)

    子育てが楽になったな〜とか落ち着いたなと感じるのはいつ?
    もちろん個人差はあると思うけど。
    希望を持ちたいので教えてください。笑(もちろん現実を見させてくれてもオッケーです)

    お返事はあまりできないかもしれませんが先輩ママさん方のお話を聞いて勉強させていただきますm(_ _)m

    • いいね3
19件の返信を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)
  • [1]
    匿名

    就職して、自ら稼ぐようになってから!
    学生のうちは、手が離れたように思うけどお金がかかるから働かなきゃね(゚ω゚)

    返信
    • いいね3
    [2]
    匿名

    一番最初に楽になったと感じたのは上の子が幼稚園に通いだしたときですね。
    2歳差の子供がいて、下の子が1歳4ヶ月になったときに、やっと上の子が幼稚園に行ったので
    下の子と二人きり育児になり、子供を見るのが一人だけに集中できる時間ができたときに
    少し気持ちに余裕が生まれたと思います。
    でも、上の子が幼稚園に行き出したらそれまで大人しかった下の子の自我が芽生え
    待ってましたとばかりにイヤイヤ期全開に豹変したので、楽になったと思えたのも束の間でした(笑)
    次に楽になったと感じたのは下の子が幼稚園に行き、私一人の時間ができたときですね。
    一人で買い物にいくのがこんなにスムーズにできるものなのか、家事が邪魔されずに自分のペースでこなせるのがこんなに快適に思うものなのか衝撃でした。
    自分の時間ができたときに私は楽に感じましたね。
    今は子供二人とも小学生ですが、幼児の頃とは違った心配事やややこしさ、大変さはありますが
    幼児の四六時中一緒にいなければならなかった頃に比べたら気持ちに余裕はできましたね。

    返信
    • いいね5
    [3]
    ストロベリー(99歳)

    自分のことを自分でやる、
    と言う点においてなら
    5歳になった子供がいますが
    楽になったな〜と感じます\('ω' )/

    下の3歳はまだまだ手伝ってあげなきゃで
    結構忙しいのでw

    でもやっぱり完全に楽になるのは
    就職して稼げるくらいなんだろうなーと
    周り見てても思いますww
    子育てに「楽」はないかなw

    返信
    • いいね7
    [4]
    キンバリーガハークディボンベ・ムヴィボ・ンポチンド・ムンカンバデュ・ジャンボフェランボー・ジャック・ワムトンポ

    育児ストレスによる精神的な解放は、小学生に上がってから。
    経済的に楽になったのは、就職してから。
    結局、産んだ時点で「親」としての責任はいつまでも続くし逃れられないから「楽」とはあまり思えない自分がまだいるわ。

    返信
    • いいね7
    [5]
    匿名

    私は子供たちが小学校にあがった時楽になりました。
    でも急に長い時間子供と離れるようになってホッとしたのと同時に最初は寂しくて泣きました。

    返信
    • いいね5
    [6]
    匿名

    この春から大学生です。
    心身ともに楽になり、○年前に戻って子育てをやり直したいと思うことが増えてきました。
    心に余裕が出来た証拠でしょうね。
    一番可愛かったのは2~5歳の頃ですね。
    当時は遊ぶのに疲れていたけど、今となっては可愛くてたまらない時期です。

    返信
    • いいね4
    [7]
    匿名

    そうですね、息子3人だったので子育て中は永遠にこの大変さが続くような感覚でした。

    最初にホッとしたのは長男が幼稚園に行き出してからでしょうか。

    今は3人共独身ですが、それぞれ一人暮らしして自立しました。

    子育て終了した今は、3人で誰がお母さんの隣で寝るかの大ゲンカしてた頃が懐かしいです。

    大変でクタクタの時は、その時間がとても貴重な一瞬なのに気付かないんですよね。

    人生80年としても、子育てで大変な時期は光陰矢の如しです。

    返信
    • いいね7
    [8]
    かな

    娘二人いますが、年が離れているせいか(5歳差)子育てが大変だったとはあまり思わなかったような気がします。それでも早く大きくならないかな〜っていつも思ってました。手が離れたと感じたのは二人共高校生になってからかな。学校にも親はそんなに行かなくなったし、バイトも始めたりして子供は子供で忙しくなったりして。
    でもほんとに手が離れたと実感したのはそれぞれ一人暮らし始めた時。
    それまでは朝晩毎日駅まで送り迎えしたりしてたので別な意味でけっこう大変だった。
    お弁当も作ってたし。
    今は夫婦二人になっちゃったけど子どもの事はいくつになっても気がかりです。

    返信
    • いいね2
    [9]
    リリ

    いまバラ色、自分色の生活です(笑)長男は大卒社会人三年目、次男は春から大学四年生… ここまできてほんとに自分の為だけに時間が好きに使えることが嬉しくて仕方ないです。
    1番大変だったのが息子らが高校の時かな、、、長男は甲子園出場経験ある野球部、次男もそこそこ強いラグビー部。 とにかく忙しかった😢
    長男は大学入学を機に1人暮らしで家を出たし、次男は自宅から大学通ってますが、それもあと1年。もう世話することもないし、自分のことは自分でしてくれるし、ほんとに晴れ晴れ、やれやれ~~です。

    返信
    • いいね2
    [10]
    スレ主(子育てつらい)

    皆様コメントありがとうございます!
    あぁまさにそれ今の我が家だ…!と思うようなお話しもあり…
    上が幼稚園に通いだして家では末っ子だけを見ていればいい状況になり少し余裕ができたなーと思ったのも束の間、イヤイヤが始まりグッタリ…
    そして夜は三人で寝る場所の取り合い。ギャーギャー喧嘩しながら争う毎日にイライラして…
    でも幸せな事なんですよね。お母さんの横で寝たいなんて言ってくれるのも今だけ。
    2〜5歳が一番可愛いとのお話。二番目と末っ子がその年齢。
    可愛いなんて思う余裕のない自分に嫌気がさします。勿体無い。
    末っ子が幼稚園に通うようになったら、買い物や家事がスムーズにできるようになって、ちょこっとは余裕ができそうかな?あと一年。
    みんな小学生に上がったら、精神的な意味では余裕が出てくるのかな。
    それでもやっぱり自分で稼ぐようになるまでは大変なのですね。

    少し先の希望も見えつつ、あと20年くらい頑張ろう!という覚悟ができたというか(今さら?って感じですが)、そして子どもを産んだ時点で楽を求めないこと。少し気持ちがスッキリしました!
    お付き合いいただきありがとうございますm(_ _)m
    この後も、もしお話聞かせて下さる方がいらっしゃいましたらコメントお願いします!

    返信
    • いいね5
    [11]
    匿名

    小学校にあがったら、だいぶ自分の時間もできるようになりましたね。
    全く手が離れると言うことはないけれど、ほっとできるよ。

    返信
    • いいね2
    [12]
    ルル

    うちの子は小2で最近やっと成長したなーと実感する事が多くなってきたし、私自身も余裕が出来たのか子供が可愛くて可愛くて仕方ないです。
    発達が遅いので一般的な年齢だと6歳くらいから少し変わるんじゃないかなー。
    字が読めるようになってきてメモやカレンダーを見て自分で色々理解したりやってみたりするから言わなくても分かってたりやってあったり。
    こっちが忘れてる事教えてくれたり、すごく助かるなって思う事もあるよ。
    まだまだ毎日怒られてるけどね。

    返信
    • いいね1
    [13]
    匿名

    冷たいようですが、親になった時から子が居る限り親なので気苦労は絶えません。

    手が掛からなくなれば心労か増える。

    楽になれるなんて本気で思ってるの?甘過ぎ。

    返信
    • いいね1
    [14]
    未定

    小学生くらいが一区切りなところもあるんでしょうかね。
    確かに我が家の一番上6歳を見ると手がかからなくなったなぁと感じる部分もありますね。

    返信
    • いいね1
    [15]
    スレ主(育児つらい)

    小学生になると少し手が離れる部分もあるのですね。
    私も可愛い可愛いと思いたいのです。

    返信
    • いいね0
    [16]
    スレ主(育児つらい)

    手がかからなくなれば心労が増える。なるほど。
    まだ手がかかる時期しか経験がないのでそうだよなぁと納得です。
    楽になれる…という言葉については>>10の通りなんですが、今の辛い状況は産んだ以上ずっと続くよ、落ち着く事はないというアドバイスという事で受け取ったらいいのでしょうか。

    返信
    • いいね0
    [17]
    匿名

    上の子が幼稚園行き出して、少し気持ちの余裕がうまれた。
    兄弟でギャーギャーケンカしてるのをなだめて、一日ずっとうるさいのがしんどいなぁと思っていました。去年は産後ということもあり余裕がなかったかな。
    いまでも長期休暇や土日は疲れます。
    毎晩子供が寝てから、寝顔をみてこっそりギュッてしてたりします。

    皆さんのコメントみてたら、こういうのもその真っ只中だと大変さばかりに目がいって、幸せを噛みしめる余裕が本当に自分に今ないんだなと思っちゃった。
    毎晩お母さんの横の取り合いも、今だけだものね。

    返信
    • いいね0
    [18]
    ユラ

    よく母とそんな話をします。
    母いわく、子供を産んだら一生よ!だそう。

    私は自立したら~と思っていましたが
    就職しても自宅にいれば、帰りが遅いとか、ご飯とか洗濯とかの心配があり
    独り暮らしをすれば、体調は大丈夫か…と心配
    結婚しても相手との生活の心配、子供が産まれたら孫の心配…

    なんだよーずっと心配かよー(笑)と
    いつも最後には笑って終わります。

    精神的や経済的には、みなさんかおっしゃってるように時期が来ればラクになる時が来ると思いますけど、結局また違う心配が訪れる。
    子供の方は心配かけてはいないと思っていても、母親は何かと心配なんだそう。
    そういう50手前の私も、70すぎの母に未だに心配されて時々電話が来ます(笑)

    返信
    • いいね2
    [19]
    匿名

    二人の子供を保育園に送ってる頃は
    毎日頭のてっぺんからシューッ!!と湯気が出るほどてんてこ舞いだった。
    小学校に上がっても、PTAだ、学童の役員だ塾だ、習い事だと忙しかった。
    毎日車でグルグルグルグル送迎してて、交差点で「今日は右折だっけ?左折だっけ?」と
    分からなくなる日があったほど。
    私立中学に合格してからまず楽になったと感じました。
    でも、毎日のお弁当作りが大変だった・・・土曜日も学校だし。
    上の子が大学決まってお弁当も作らなくて良くなってから
    ほんっとに楽になりました。

    返信
    • いいね0
19件の返信を表示中 - 1 - 19件目 (全19件中)