• No.926496
    匿名

    元農水次官に懲役6年の実刑判決。

    この事件は悲し過ぎると思います。
    裁判で明らかになった家庭の実態。
    もしも、同じ立場だったら皆さんはどうしますか?

    主は同じ事をしたと思います。

    • いいね14
  • [1]
    匿名

    想像でしか分からないから何とも言えないけど、障害があって酷くなっていくなら、他人に被害を与えないうちに施設にお願いすると思います。本人の為にも、プロにお願いした方がいい。親は先にしぬのだから…

    返信
    • いいね15
    [2]
    匿名

    執行猶予つかなかったんだね。
    池袋暴走老人の方が軽く済みそう。

    返信
    • いいね39
    [3]
    匿名

    本当に考えさせられる事件だよね。
    どんな理由があれ人をころしてはならないけど、もしも自分がこの父親だったら、同じことしてたかもしれない。
    元農水次官という立場もあって周りに頼れなかったんだろうね。
    この父親の行動を正当化する訳ではないけど、親としての責任を果たしたのかなとも思う。ただその方法は人間として、間違えだけど。

    返信
    • いいね28
    [4]
    匿名

    旦那と今話し合ってたけど、私を一度傷つけさせて、警察に拘留して怖い目に合わせてもらって考える。座敷牢かもしれない。誰かを傷つけるよりは自分の手で消しちゃうかもしれない。難しい問題です。

    返信
    • いいね2
    [5]
    匿名

    とにかく不幸だな、と思う。それしか言えない。なんとも言えない。

    返信
    • いいね21
    [6]
    匿名

    6年って、妥当だなと思った。
    普通なら短すぎるって思うけど、同情の余地がありまくるので。

    返信
    • いいね8
    [7]
    匿名

    正直、あんな子が家にいたら地獄だなと思った。
    病院や施設や警察などどこまで関わってくれるのかわからないし、とにかく他人に迷惑を掛けないようにと思えば、結局最終的に最悪の事態になりそうな気がする。
    家族全員が被害者であって悲しすぎる事件です。

    返信
    • いいね24
    [8]
    匿名

    警察に駆け込みます。

    返信
    • いいね0
    [9]
    匿名

    今と違って障害への理解とか、療育とかない時代によく頑張ったと思う。

    返信
    • いいね26
    [10]
    匿名

    娘さんが自⚪する前に何とか正当防衛で
    出来たら良かったのに。
    私なら襲われそうになった時さします。

    返信
    • いいね4
    [11]
    匿名

    相当追い詰められてたんだろうね。
    自分も同じことしちゃうかも知れない。
    引きこもりの人を説得して病院に連れていったり施設に入所させてくれる会社もあるから、そう言う所に依頼できたら良いと思うけど、多分料金が高いと思う。

    返信
    • いいね2
    [12]
    とくめい

    同情はするがヤフコメのように執行猶予が当たり前とかは思えない。こうなる前に、もっと幼少期からやることあったはず。我が子の何も見ず、勉強と理想を押し付けた結果、ああいう息子が出来上がった訳で。
    統合失調症なんて二次障害だし、親としての接し方が高圧的で寄り添う事はなかったのが見てとれる。
    成長してからの姿だけではなく、幼少期からの根深い問題です。だから安易に擁護は出来ない。
    日本国民の多くが熊沢被告から語られる、生きてる側からのみの内容で感情論にはしる一種のヒステリー状態だと思う。それが私には

    返信
    • いいね7
    [13]
    とくめい

    >>11
    料金だけの問題なら資産家の熊沢氏には十二分に払えるだろ

    返信
    • いいね4
    [14]
    匿名

    >>12
    それは今の時代だから言えることかもしれない。
    熊沢被告の息子が幼かった頃は発達障害というものの認識率も低く、療育などを行っている機関も少なかったはず。
    何か子どもの様子に対して違和感があったとしても、それを適切な方向に持っていけるだけの情報があったかどうかはわからない。

    返信
    • いいね14
    [15]
    匿名

    その兄のせいで、結婚破談で自殺した妹までいるのよ、あのお父さん。
    奥さんはそれでうつ病。

    自分が殺らなければ、いつか息子に殺られるかもという恐怖。
    カリタスのバス襲撃の犯人みたいなことになるかもしれない息子。

    どこに相談したら良かったのか。
    隔離してくれるのか?一生。
    起こるべくして起こった事件。
    お父さん気の毒。
    責任感があったから、我が子を手にかけたんだと思う。

    返信
    • いいね20
    [16]
    匿名

    正当防衛だよあんなの

    お父さんか殺されるか
    息子が殺されるか
    どっちかだったはず

    私は執行猶予付いても良かったと思う。

    返信
    • いいね23
    [17]
    匿名

    多分警察に相談しても警察は何もしてくれないだろうし、私も同じ事をしていたと思います。
    ただただ人様に危害を加えてはいけない。
    それだけかな。
    悲しい家族だよね。

    返信
    • いいね8
    [18]
    匿名

    殺された長男が逆に加害者で母か父を◯害してたら障害があるからって軽い刑になっていたのかな。

    返信
    • いいね6
    [19]
    匿名

    >>12

    44歳なら多分、昭和50年生まれ。
    その時の福祉の在り方は今とは大きくかけ離れていたでしょう。私は近い年代だけど、子供の頃に発達障害ってカテゴリは無かった。子供の頃支援学級にいた子は軽度知的障害の子供。昔は重度の子は施設にいた記憶があります。時代背景は凄く大事だと思います。何の支援も受けれない状態

    返信
    • いいね14
    [20]
    匿名

    >>14
    殺人をこれだけ安易に容認する声が多いのに恐ろしさを感じる。
    アスペルガー症候群であっても、それが情報量の少ない昔であっても、接し方が通常ではなかった。だから大人になり、二次障害を併発した。
    親が子を追い詰めたのは明白。
    親にとって不都合なこどもは、死人に口なしでの殺人が増えるぞ。

    返信
    • いいね5
    [21]
    匿名

    「同じ立場だったら」っていうのが想像しようがないです。自分が東大卒のエリートで、わが子が障害を持っており、自分に暴力を数十年間ふるい続ける。どう想像したらよいでしょうか。

    返信
    • いいね8
    [22]
    匿名

    >>20
    14さんではないけど「殺人を安易に容認」なんか誰もしていないと思う。

    返信
    • いいね17
    [23]
    匿名

    >>22
    いえ、してますよ。
    現にスレ主は私も同じ事をしたと思う、と言ってるし、ヤフコメなんかも全般的に擁護論が多い。
    執行猶予だと思った、とか、これは無罪で良い、とかね。

    返信
    • いいね1
    [24]
    匿名

    人殺しは死刑でいいよね?

    返信
    • いいね0
    [25]
    匿名

    >>20
    > 接し方が通常ではなかった。

    この部分のソースはありますか?

    返信
    • いいね5
    [26]
    匿名

    >>12
    息子が興味持ってるコミケに一緒に行ったエピソードとか、昔の人にしては子供と関わろうとしてたんだなと思って見てたけど違うの?

    暴力については警察に相談してた矢先だったと見た

    返信
    • いいね8
    [27]
    匿名

    たまたま明るみに出ただけで同じような家庭は沢山ある気がする。

    返信
    • いいね6
    [28]
    匿名

    幼少期に親に屈折させられたなと思う自分にとっては、
    あの父親の発言も信用はできないかな。
    何か息子さんに冷たい家庭の印象ばかりが伝わってくる。
    かといって、父親は父親なりの努力はされているから、
    どちらがいい悪いって難しいな。
    ちゃんと腰を据えて落ち着いて目を見てお話する時間は
    もてなかったのだろうか。それがない気がして残念だなと思う。

    返信
    • いいね4
    [29]
    匿名

    >>28
    子どもの求める愛情と親が思う愛情が一致しないこともあるから難しいよね。

    返信
    • いいね2
    [30]
    匿名

    息子に寄り添おうと必死になっていた時期もあったのだろうけど、
    (コミケのお手伝いをしたとか、彼のやりたいことの進路を応援したとか)
    再度同居してから1週間という短い時間での犯行が、
    どうしても解せないという見解も多いと思う。
    親も歳をとり、猶予も彼を抑える力も無かったんだろうとは推測されるけど、
    1週間はあまりにも短い。

    世間で言われている、警察に相談とか他の機関を介入させる努力とか、、、
    それさ無理だよ。
    そんなんで解決していれば家庭内暴力とか、引きこもり家庭とか
    激減し

    返信
    • いいね6
    [31]
    匿名

    自分だったら殺してしまった方がいいと思ってもやっぱり殺せ無いと思う。その域を超えるほど極限に追い込まれてたんだと考えれば情状酌量されて6年で適切だと思う。
    無罪になんてなったら本人も納得出来ないだろうし、執行猶予付いたらあの人は死ぬ場所を探しに行くと思う。
    きちんと裁かれて、罪を償いながら色々な事を考えて、息子の事を忘れずに生きて欲しいと思う。

    返信
    • いいね5
    [32]
    匿名

    >>31
    同感。
    本人にとって実刑で良かったと思う。

    返信
    • いいね7
    [33]
    匿名

    自分の考えうる出来うる限りのことをやって、それでも子供は他人をあやめると言っている。人様に手を出させる位なら自分が殺人者になろう、と思っても仕方ないと思う。ただ…真人間にしよう、という気持ちはあっても、愛情が…経緯をみたら仕方ないとは思うけど、あったのかなあ少なくなっちゃったのかなあ…とも思う。なりふり構わず人に相談できれば、なんか別の今があったんじゃないか…と

    それと、子供が中学でいじめにあってた時、親が、子供の味方になってあげれたのか。ああ、でもそれもその時はいいと思うことをしたのだろ

    返信
    • いいね0
    [34]
    匿名

    親も子も責められない。

    返信
    • いいね2
    [35]
    匿名

    >>9
    今なら、幼児期からいろいろやりようがあったよね
    中学受験をさせるよりさ

    被害者も含めて、家族全員悲しい

    返信
    • いいね3
    [36]
    匿名

    殺意って、相手に向くか自分の向くかの違いだけなんだよね

    返信
    • いいね0
    [37]
    匿名

    現在のように、発達障害に関する知識や支援が無かった時代、ご家族の誰も責められない
    ただ、娘さんが縁談が破談で絶望されたことは、このご家族の力の限界でもあったと思う
    娘さんの自死は悲しすぎるし、私は、このご家族の誰をも責めることはできないけど、実刑は妥当だと思います

    返信
    • いいね3
    [38]
    匿名

    >>29
    そこをコミュニケーション取らなきゃね。
    向き合ってないからとんちんかんな事ばかりになるんだよ。

    返信
    • いいね1
    [39]
    匿名

    >>37
    実刑判決は私も妥当だと思います。
    殺人で執行猶予は逆に怖い。
    死人に口なし殺人が増えても怖い。
    加害者が自分達に良いように言うんだからね。

    返信
    • いいね2
    [40]
    匿名

    76歳が44歳を手にかけるって、相当な思いがなきゃ出来ないよね、体力的にも。
    斬りつけたはいいけど、反撃されて自分が殺されてたかもしれないし。
    元々の顔つきなのかは分からないけど、これで良かった、罪を償う覚悟は出来てる、って顔だなと思った。
    親だから我が子を傷付けたくないのは当然。
    でも、親だからこそ親である自分が子の命を奪わなきゃと思ったんだろうなぁ。
    切ない、、。
    執行猶予もアリだと思うけど、しっかりお務めした方がこの人の気持ち的にも良さそう。

    返信
    • いいね2
    [41]
    匿名

    >>40
    まだ2~3箇所ならね。
    36箇所だよ?

    返信
    • いいね1
    [42]
    匿名

    自分が殺されるかもしれない恐怖よりも
    人様を傷つける可能性があると考えるとその方が怖い。
    相談して手を尽くせと言われても元次官も言ってる通り最後は手元に戻るわけだし、捨てられた見放されたと感じさせる可能性もある。
    閉鎖病棟に生涯幽閉なんてできるわけもないし、
    だったら生み出した責任があるからこの手で終わらせようって考えるかもしれない。

    返信
    • いいね2
    [43]
    匿名

    >>39
    介護(疲れ)殺人なんかは執行猶予が付く判決もいくつかあるんだけど、その場合は、本当に手を尽くして限界まで追い詰められるほど頑張っていたかをきちんと裏取りする。
    だから簡単に「死人に口なし殺人増加」には繋がらないと思うよ。
    この件で「手を尽くしたとは言えない」という指摘は尤もで実刑判決が当然。
    あらゆる機関に相談した上での八方塞がりだったとしたら執行猶予もついたかも。
    本当に考えさせられる事件だと思う。
    人間なんて人生どこでどう躓いて転落していくかなんてわからない

    返信
    • いいね3
43件の返信を表示中 - 1 - 43件目 (全43件中)