最新コメントへ
  • No.849706
    匿名

    ふと気づいた。
    ペーパーレスの通帳とか、ネット上のみで数字の管理してるお金って、システム飛んでデータ消えたら、いくら入ってたかを証明する術がないなって。

    たまにスクショ撮って写真残したりはしてるけど。
    何か手を打ってる人いますか?
    毎日見るものでもないし、数字変わってても気づかんやん!って怖くなった。

    紙の通帳に戻そうかな。
    株式もネット売買のみだと手元に証書もないから怖いね。

    • いいね3
  • [1]
    匿名

    株の証書はネットで無くても手元には無いですよ?
    定期的に報告書と売買の度に収支報告書が送られてきましたがネット変更してからはじぶんでその都度ダウンロードしてUSBに保存、印刷しています。
    銀行もダウンロードできるので定期的に情報を保存しています。
    元々電話で注文していた所とネットで始めたところとがありあますがどちらも確定申告に必要な書類は郵送してくれますし、じぶんで印刷することも可能です。

    返信
    • いいね1
    [2]
    匿名

    >>1
    コメントありがとう。
    やっぱりキチンとされている方はキチンとしてるのですね!

    株は証券会社の窓口で取引しても、証書のようなものは貰えないのですか?
    ネット上でしか売り買いした事ないから知らなかったです。
    今はなんでもネットが主流ですしね。

    私もこまめにデータ保存するようにします!

    返信
    • いいね0
    [3]
    匿名

    紙製の証券、以前はあったのですが(祖母は持ってました)、10年くらい前に電子化されて紙製の株券は実質無くなりました(株券の電子化、で検索してみたら色々書いてありました)。
    電子化の前は株屋が預かっている状態だったのだと思います。
    売り買いの度に持ち歩くのも面倒くさいし怖いですよね。
    おっしゃる様に心配もあります。
    台風や地震の多い日本、災害で大元の保振のデーターが破損したら全て失う事になるのかなって。(ネットで売り買いしている人も店舗売買している人も条件は同じです)

    返信
    • いいね2
    [4]
    匿名

    ネット証券、取引証明書と残高証明書は一応自分でダウンロードして保存が鉄則だけどズボラなので💦年1回まとめてやってます。
    主さんのいうとおり、ハッキングや自然災害等で証券会社のデータが破損も怖いので10年前からネット取引始めた時、一番不安でした。
    でもネット取引はスピーディだし、手数料が安いし…。
    コマメに取引証明書のダウンロードとメモリー保存、残高のチェックするしかないですね。

    返信
    • いいね0
    [5]
    匿名

    PDFにして口座ごとにフォルダ化して、ハードディスクとUSBメディアに入れてる。

    返信
    • いいね0
    [6]
    匿名

    金融機関はシステムやられてもデータは残るようにしてあるので大丈夫です。

    返信
    • いいね3
    [7]
    匿名

    凡人が気づくような穴はとっくに対策されてるので大丈夫です。

    返信
    • いいね1
    [8]
    ミー

    おぉ!この事について考えた事なかった!
    システムなんて信用しきっていたら怖いな!
    私も時々紙に残しておこう!

    主さん、ありがとう!!

    返信
    • いいね0
8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)