最新コメントへ
  • No.776418
    匿名

    実家にキレたことある人いますか?
    誰にどうキレて、その後どうなりましたか?

    仲良い人はスルーでお願いします。

    • いいね0
  • [1]
    匿名

    母親。ずーっと兄妹のことで色々あって、私が我慢していたけど、それにずっと乗っかって甘えてる親に気がつき、大人になってから初めて意見したら、返事がありえないものだった。
    その後、何回か手紙書いたりしたけど、結局なんもわかってもらえず、もう連絡とってない。
    たまに手紙くるから、生きてるんだなって。
    もう、年だからなんかしてあげないとだめなのかな?って思うけど、どうしても会いたくない。
    それに対して傍観している父親にもだんだん幻滅。

    返信
    • いいね5
    [2]
    桑田成海

    さあにぃぃ~💦❓😥

    返信
    • いいね1
    [3]
    匿名

    家族の誰か知らには切れた事あるなぁ。
    私が家族の中で一番順位が下(末っ子)だから、私が悪くなくても悪く見られがち、
    私が問題を引き起こした訳でもないのに問題児。みたいに見られたり、
    キョウダイ格差や個人の部屋が与えられても母は私の部屋だけは無断で荒らす。
    キョウダイは都合良い時以外は根っこで私を格下認定と扱いという大前提で…。

    返信
    • いいね2
    [4]
    匿名

    >>3つづき
    ・長子が私に無理やり育児の面倒を見させて仕方なく面倒見に行ってやると、
     嫌味、愚痴で私に(長子)義母への悪態を聞かせる、文句言う。なので、
     朝から義キョウダイの目の前で喧嘩してしまった。それ以来育児のフォローしてない。
     そうしたら、年2で会う機会あるけどベタベタしてきて気持ち悪い。

    返信
    • いいね1
    [5]
    匿名

    >>4つづき
    ・母は私の部屋だけは毎回無断で部屋に入り、掃除しているという名目で、
     私物を壊されたり、私物の所在が不明になる事が多々あってその度に注意。
     やめてくれないから、外に居る母の目の前で母の私物をベランダ落としてみた。
     それ以来、人の部屋に無断で侵入して私の私物を弄るのやめてくれた。

    返信
    • いいね2
    [6]
    匿名

    >>5つづき
    ・父親が短気なので、ずるいけど父が歳とって力が弱くなっている時に、
     「親がどうとか言うなら殺したきゃ殺せよ。」
     って別に長生きしたくない旨(逆切れの言い方とも違う)を勢いで迫ったら
     短気がちょっと収まる様にはなった。

    返信
    • いいね1
    [7]
    匿名

    >>6 つづき
    ・2番目(キョウダイ)には、婚約者に会わせた事もないのに、
     自分の事は棚にあげて婚約者の事を悪く言われたのでスルー。
     2番目がスルーされてしつこく暴言吐かれ、スルー通していたら、
     長子が電話かけてきたので理由話したら収まった。

    返信
    • いいね1
    [8]
    匿名

    >>7 つづき (長くなってすまぬ)
    キョウダイはそれぞれ離れて住んでいるから今は適度な距離。
    母は10年位前に打ち解けたので仲は良好です。
    父には婚約者と同棲開始する前に胸の内を話して会って、
    多少打ち解けたけど、父とキョウダイは苦手だと父に伝えてある。
    多少ちゃんと話を聞いてくれる様になったかな。
    両親には両親がいなくなったらキョウダイとの交流は余り持たない旨も
    認識してもらってるよ。

    返信
    • いいね1
    [9]
    匿名

    気持ち悪い

    返信
    • いいね1
    [10]
    匿名

    >>8

    お母さんとはどうやって打ち解けたんですか?

    返信
    • いいね1
    [11]
    匿名

    >>10
    婚約者の前にお付合いしていた人がメンタルDVな人でね。
    私は実家生活なので、別れた後に母に愚痴を聞いて貰ったのがきっかけだよ。
    私の母は、父やキョウダイとは違い見下し系ではなくて、
    私が子供の頃は3人育児を頑張ってくれている一方で、長子を信頼していて、
    私は末っ子だから信頼とまではいかずに余り親子と信頼の会話はしていないのね。

    返信
    • いいね1
    [12]
    匿名

    >>11つづき
    父、キョウダイと違い、話せばちゃんと話を聞いてくれる人ではあったから、
    昔の話(キョウダイ格差や進路妨害等)を母の育児が終わっている年齢でお話して、
    育児が終わっているからこそ、話を認識して申し訳ないなと思ってくれて、
    謝ってくれました。
    父、キョウダイではこうはいかないと思います。おそらく暴言で返ってくるでしょう。
    だから、父やキョウダイには今も心のうちはお話していません。

    返信
    • いいね1
    [13]
    匿名

    >>12 つづき
    もし、>>10さんのお母様が自分の軸でしか考えられない方なら、
    下手に打ち解けると傷付く言葉しか返ってこないかもしれません。
    (私の父、キョウダイがそのタイプです)
    なのでそういう人に理解を求めるのは避けておいた方がいいと思います。
    家族で傷付いた心は、自分で修復する癖を持つ方がまだ健全です。

    返信
    • いいね1
    [14]
    匿名 

    夫が病気になって介護していたとき、母に「あんたが倒れたらダメ」「しっかりしなさい」「ああしたらどう、こうしたほうがいい」などと言われて、母からしたら励ましだったんだけど辛くて泣いた。ただ大変だねって共感して欲しかった。
    それからメールも電話も絶った。
    察した父が間に入ってくれてゆっくりだけど修復した。

    返信
    • いいね1
    [15]
    匿名

    >>14
    叱咤する事が励ましだと思ってたのかしら。
    人によっては追い討ちかけちゃうのにね。

    返信
    • いいね1
15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全15件中)