最新コメントへ
  • No.388783
    匿名

    「おまえ」って呼ばれることについて

    • いいね1
  • [1]
    匿名

    呼ばれる人によって気になる人と気にならない人がいる。
    旦那にお前と呼ばれるのはOK
    中学からの男友達にお前と呼ばれるのはOK
    知り合ったばかりの2歳くらい年上の中小企業社長にお前と呼ばれて無性に腹が立った。

    違いはなんだろか。

    返信
    • いいね13
    [2]
    匿名

    私はどんな人からも、お前なんて言われたら腹立つね。
    敬意を払った呼び方じゃないよね。

    特に身近な人、旦那なんて許せないな。言わないように注意するよ。
    今回の例の様に旦那以外の他人に言われたら、程度が低いなとは思うけど言わずに我慢するかな。

    返信
    • いいね11
    [3]
    匿名

    もうお前はしょうがないなー
    みたいに大好きな人に俺様的に言われる以外は許せないな。

    返信
    • いいね2
    [4]
    匿名

    誰からも嫌

    返信
    • いいね12
    [5]
    匿名

    方言で普通に使う言葉なので、ある程度親しく話せる相手だったら気にならない。
    初対面の人に言われるのは嫌かな。

    返信
    • いいね0
    [6]
    匿名

    呼ばれたことも呼んだこともない。

    返信
    • いいね4
    [7]
    匿名

    夫ですら呼ばせない
    他人(家族以外)なんて論外。

    返信
    • いいね4
    [8]

    正直、若い時おまえって呼ばれてすごく嬉しかったの覚えてるよ。なんかこの人だけの女になったんだなって。
    バカだった。。

    返信
    • いいね1
    [9]
    匿名

    >お前は、「前」に接頭語の「御(お)」が付いた語。
    > 元々、お前は神仏や貴人の前を敬っていう語で、
    >現在でも「みまえ(御前)」や「おんまえ(御前)」は、
    >神仏の前をいう語として用いられている。
    >... 江戸初期までは高い敬意をもって用いられたが、
    >「貴様」と同じく次第に敬意の意味が薄れ、
    >明治以降は同等や目下の者をさす語となった。
    嫌いな人に言われたら、イラッとするかもしれないけれど、
    とりあえず、思い出せたらこの前半の語源

    返信
    • いいね2
    [10]
    匿名

    >>9
    を思い出す。

    返信
    • いいね1
    [11]
    匿名

    父や兄に言われるのはなんともない。
    他人から言われるのは嫌です。
    主人に言われるのも一瞬イラっとします。

    返信
    • いいね2
    [12]
    匿名

    私は、父、兄、友達ならあんまり気にならないけど、彼氏にお前と呼ばれるのは嫌だった。だから結婚してからも夫には絶対呼ばせない。
    対等でいたい近い相手だからかなぁ。

    返信
    • いいね2
    [13]
    匿名

    時と場面によって、イラッとしたり何とも思わなかったり。

    返信
    • いいね2
    [14]
    匿名

    若い頃は全然気にしなかった。
    今は呼ばれないから分からないけど、気になるかも。

    返信
    • いいね0
    [15]
    匿名

    見下されてるなって思う。
    おまえごときに
    おまえなんて呼ばれたくないわ。
    関わりをたつ。

    返信
    • いいね2
    [16]
    匿名

    誰からも嫌。
    見下されてるってことだからね。

    「お前呼びしない」をパートナーを選ぶ際の基準にすると失敗が少なくなると思う。

    返信
    • いいね2
    [17]
    匿名

    親にも言われたことない

    返信
    • いいね2
17件の返信を表示中 - 1 - 17件目 (全17件中)