• No.2757988
    匿名

    カルティエのリングについて。先日、サイズ直しの見積もりをして頂き、相談の結果サイズ直しはしない事にしました。その後洗浄をサービスして下さり、綺麗になって戻って参りました。
    が、明細書を見ると''本請求書を以て真正品である事を保証するものではありません、と下に印字されてました…。
    頂き物なので、鑑定書や購入証明書は無いのですが複数のお店で鑑定して頂き値段も付きましたが、もしかして偽物の可能性があると言う事なんでしょうか?
    シャネルやエルメスは怪しい物は受付自体して頂けないので、見積までして下さり時間があればそのまま修理依頼する事になっていたのですが、それでも正規品ではない場合もあると言う事でしょうか?逆に、偽物でも修理くらいならするのですか?
    ちょっとビックリしてしまい、悩んでおりました。どなたか詳しい方いらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

    • いいね1
11件の返信を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)
  • [1]
    匿名

    お店で聞けば良いことだと思います

    返信
    • いいね4
    2021年11月3日11時30分[3]匿名>>1 貴女はハイブランドに疎い人かな? お店には普通聞かないよ笑 お店側も直接の明言は避けて、これは偽物ですから!とは絶対言わない様になってるからね。 やんわりと''お引き受け出来ません''的な言い方しかしない。 私はお修理出した事ないけどカルティエが見積までしているなら、本物じゃないの?
    [2]
    匿名

    この明細書は鑑定書と同じ効力を持つものではない。本物かどうかの鑑定をしたわけではなく、単なる明細書です。
    ってことじゃないの?

    返信
    • いいね16
    [3]
    匿名

    >>1
    貴女はハイブランドに疎い人かな?
    お店には普通聞かないよ笑

    お店側も直接の明言は避けて、これは偽物ですから!とは絶対言わない様になってるからね。
    やんわりと''お引き受け出来ません''的な言い方しかしない。

    私はお修理出した事ないけどカルティエが見積までしているなら、本物じゃないの?

    返信
    • いいね3
    2021年11月3日11時41分[5]匿名>>3 明細書の意味を知りたいのかと思ったからですよ 偽証を知りたかったのなら別の機関で鑑定してもらえば良いだけの話 明細書は明細書であって鑑定書ではないですよね
    [4]
    匿名

    私はリカラーしたバッグをお手入れ依頼したら、エルメスでにこやかに返されました…(T . T)間違いなくエルメスだけど、ちょい手を加えるとエルメスじゃなくなるらしい。
    主さん、別なお店でお直しとかはしてないリングなのかな。

    返信
    • いいね1
    [5]
    匿名

    >>3
    明細書の意味を知りたいのかと思ったからですよ
    偽証を知りたかったのなら別の機関で鑑定してもらえば良いだけの話
    明細書は明細書であって鑑定書ではないですよね

    返信
    • いいね3
    [6]
    匿名

    明細には本物かどうかの明記はされてなかったけど
    偽物の場合は受付自体してもらえないです。
    リングではなく時計でしたが流れとしては
    ショップへ修理の相談
    本国へ送付して修理の見積もり
    修理費用と運賃の金額
    正式に修理の依頼
    完了後に代金を支払って受け取り
    ハイブランド品はメーカーで修理が鉄則だけど
    そのあたりはどうされたのかな

    返信
    • いいね1
    [7]
    匿名

    トピ主です、皆様有難う御座います!!
    リングは主人の母から頂いた物で、正規店しか行かない方なので間違いなく本物だと思っていますが明細書の記載を見てビックリしました。
    購入してからは他のお店等で修理はしていないと思います。
    カルティエの方も、専属の工房に出して見積って頂いた上で、こちらがOKであればすぐお直しに取り掛かる様な感じでしたから…私の方では正規品と言う判断でお修理を受けて頂けるものと思っておりました。無知な為、色々教えて頂き助かりました!!

    返信
    • いいね1
    [8]
    匿名

    そういうことあるよね。
    自分で購入したカルティエの時計の、電池交換を電気屋さんに頼んだら、カルティエの補償がなくなる場合ありますよって言われた。

    返信
    • いいね2
    [9]
    匿名

    2さんの言うように
    「これは請求書であって、リングそのものを本物と保証するような効力は無いですよ」的な意味じゃ?

    返信
    • いいね6
    [10]
    匿名

    店側が預かり見積もりを出したという段階で本物ということです。
    偽物の修理に見積もりは出しません。
    他の方が仰ってる通り、この明細書は鑑定書では無いという意味合いでしょう。

    返信
    • いいね1
    [11]
    匿名

    トピ主です、再度貴重なご意見有難う御座います。明細書はあくまでも明細書なので鑑定書代わりにはならないですよって言う意味合いなのですね。
    見積を受け付けて頂き修理にも入る事が可能でしたので本物と思って大丈夫ですね、安心しました!!皆様、本当に有難う御座います(T . T)

    返信
    • いいね1
11件の返信を表示中 - 1 - 11件目 (全11件中)