• No.2581727
    匿名

    元構ってちゃんです。
    自分はそこそこかわいいし、まあまあスタイルもいい、そこそこ勉強はできる、仕事はできるし、気使いもできてセンスもいい、だからわたしは特別な物を持っている!
    と、盛大な勘違いをしていました。
    なのに自信は全くなく、こんなはずじゃない、何かがおかしいと思いながら、人生が上手く行かずに悩み続けて、いつも自信が欲しいと思っていました。
    自分が見えていないだけの、ただの構ってちゃんと気がついた時、過去の人達に恥ずかしいやら申し訳ないやらでした。
    娘の友達が過去の自分にそっくりの構ってちゃんで、娘が悩んでいるけど、過去の自分を参考に、アドバイスができます。
    でも、痛い自分を振り返るから結構痛いんですよねー
    元構ってちゃんの人はいますか?
    構ってちゃんをやめられた今はどうですか?

    • いいね0
13件の返信を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • [1]
    くわたなるみ

    さぁにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ~💦😥❓

    返信
    • いいね2
    [2]
    匿名

    自分でかわいいとか・・・ミキティ~って叫んでいる人の嫁みたい

    返信
    • いいね1
    [3]
    匿名

    特別な物を持ってる!からの構ってちゃんで自信ない、までの過程の説明もできればほしいな。
    見てみてこの洋服ステキでしょ~似合ってるでしょ!と知人に言って、相手を反応に困らせた、とか?それで、あれ?あれ?もっとスゴイ!とか反応あるはずなのに何で?ってなって、自信も持てず、勘違いだと気がついた、ってこと?

    それなら、努力して経験積んだ(人に見せるために努力して、その反応で現実を知った)ってことで、いいことなんじゃないかな。

    返信
    • いいね3
    2021年7月19日14時00分[4]匿名>>3 特別なものなんて、何も持ってなかったんですよね。 持ってると勘違いしてただけ 笑 服も似合って当たり前よー!なんて思い上がってたからね。 この時点で自分を知らない構ってちゃんでした。 上っ面だけで自信の基になるものがないから、薄っぺらいと言う自覚はあったんだよね。 こう見られたいからこれを着ると似合うでしょ?と言いたくなるかも。 自分はこれを着たいから着る、だと楽ですね。
    [4]
    匿名

    >>3
    特別なものなんて、何も持ってなかったんですよね。
    持ってると勘違いしてただけ 笑
    服も似合って当たり前よー!なんて思い上がってたからね。
    この時点で自分を知らない構ってちゃんでした。
    上っ面だけで自信の基になるものがないから、薄っぺらいと言う自覚はあったんだよね。
    こう見られたいからこれを着ると似合うでしょ?と言いたくなるかも。
    自分はこれを着たいから着る、だと楽ですね。

    返信
    • いいね2
    [5]
    匿名

    自覚できて軌道修正できてるならいいんじゃない?
    若かったな、恥ずかしいって思うこと、誰にもあるよ。

    返信
    • いいね7
    2021年7月19日14時45分[6]匿名>>5 そうだね、ありがとう。 元構ってちゃんの話も聞きたかったけど、やっぱいないのかなあー
    [6]
    匿名

    >>5
    そうだね、ありがとう。
    元構ってちゃんの話も聞きたかったけど、やっぱいないのかなあー

    返信
    • いいね1
    [7]
    匿名

    構ってちゃんってどんなんだっけ?と調べたら、承認要求の強い人、寂しがりの人、子供っぽい人、とあったけど、こんなん誰の中にもありそうで、私も今現在もそういう部分はあるけど、構ってちゃん故に迷惑をかけ、思い出すのも恥ずかしい、というエピソードまではない。

    返信
    • いいね3
    2021年7月19日15時59分[9]匿名>>7 承認欲求のかたまりでした。 大人なのに子供のようにすぐ人を頼ったり、甘えたりして。 人を頼る甘えるは人間関係の前提でした。有り得ないですよね 汗 マウンティングもしたしね。 エピソードがないって事は、ちゃんとした大人なんだと思います。
    [8]
    匿名

    トピ分の例と構ってちゃんが結びつかない…

    返信
    • いいね4
    2021年7月19日16時02分[10]匿名>>8 わかりにくくてすまん。
    [9]
    匿名

    >>7
    承認欲求のかたまりでした。
    大人なのに子供のようにすぐ人を頼ったり、甘えたりして。
    人を頼る甘えるは人間関係の前提でした。有り得ないですよね 汗
    マウンティングもしたしね。
    エピソードがないって事は、ちゃんとした大人なんだと思います。

    返信
    • いいね1
    [10]
    匿名

    >>8
    わかりにくくてすまん。

    返信
    • いいね1
    [11]
    匿名

    私、割と似てたかも。
    そこそこチヤホヤされてたし、勘違い言動もあった。今思うと恥ずかしい。
    ただ、甘えるのは下手だった。けど、男の人とか馬鹿にして利用してた時期はあった。
    でも、それは構ってちゃんとは違うというか…ただの勘違い女だったと思うwww

    返信
    • いいね3
    2021年7月19日17時32分[13]匿名>>11 チヤホヤって女性を勘違いの木に登らせますよね。 その頃の言動って何年たっても思い出すと恥ずかしいですよ 汗 私は男の人と言うか、人をちゃんと見ていなかったなあ。 構ってちゃんも大きな勘違いが根っこにあるから、勘違い女も一緒かもですね。
    [12]
    匿名

    構ってちゃんというか勘違い女でしたw
    初めての職場でみんなにかわいがられ、わがまま言っても許され調子に乗ってました。
    ちょっとオシャレな格好をしたら、ヤバいみんなこれは注目するかもとかw
    書いてて恥ずかしくなるw
    結婚し、専業主婦になり、家が大好きで引きこもり、10年振りに働きに出たら人との関わり方わからなくなりました。
    わがままや甘えてかわいい年齢でもなくなったので。
    最近はドラマの天海祐希や小池栄子の役柄憑依させながら表向きサバサバ女を演じながら暮らしてます。

    返信
    • いいね2
    [13]
    匿名

    >>11
    チヤホヤって女性を勘違いの木に登らせますよね。
    その頃の言動って何年たっても思い出すと恥ずかしいですよ 汗
    私は男の人と言うか、人をちゃんと見ていなかったなあ。
    構ってちゃんも大きな勘違いが根っこにあるから、勘違い女も一緒かもですね。

    返信
    • いいね1
13件の返信を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)